まーくんのラーメン禁断症状

神奈川と東京を中心にお勧めのラーメン屋さんを紹介しています。

西鉄福岡(天神)「元祖赤のれん 節ちゃんラーメン 天神本店」 もう一つの博多ラーメンのルーツを辿る。

元祖赤のれん 節ちゃんラーメン 天神本店

外観

福岡遠征二日目は天神にある「元祖赤のれん 節ちゃんラーメン 天神本店」からスタート。

こちらは1946年オープンした創業70年を超える老舗。遠征初日に訪問した「博龍軒」とともに博多ラーメンの原型を作ったお店と言われています。

天神の中心部に位置するだけあって開店時には20人ほどの行列になっていました。


メニュー
メニュー

メニューはラーメン以外にも定食や中華料理なども展開。シンプルなメニュー構成だった「博龍軒」とはかなり対照的です。

こちらではラーメンをオーダーしました。

ラーメン ¥550

ラーメン

座席が50席もあるのですぐに着席はできたものの提供までは少し時間がかかりました。

スープ

塩っ気のあるスープ。カエシも効いています。博多ラーメンというと多少粘度があるイメージでしたが、こちらはさらりとしたスープでした。

麺リフト

麺はこちらも「博龍軒」と同様に平打ち麺でした。ただしかなり極細の仕様。喉越しがよく、さらりとしたスープによく合っていました。

具

具はチャーシュー、ネギ。そしてキクラゲではなく珍しいメンマ入りでした。

チャーシューは臭みが残っていて正直苦手なタイプ。ネギとメンマも可もなく不可もなくと言ったところ。スープと麺が良かっただけにちょっと残念でした。

サクッと完食。


ポジション的に天神のグルメスポットの一つと言ったところでしょうか。博多ラーメンの歴史を知るって意味では訪問できたのは良かったです。

ごちそうさまでした。

店舗情報

店名 元祖赤がんそあかのれん ふしちゃんラーメン 天神本店てんじんほんてん
住所 福岡県福岡市中央区大名2-6-4 プラスゲート天神1F(地図
アクセス 西鉄天神大牟田線 西鉄福岡(天神)駅より徒歩5分
福岡市地下鉄空港線 天神駅より徒歩7分
公式サイト なし
レビューサイト