まーくんのラーメン禁断症状

神奈川と東京を中心にお勧めのラーメン屋さんを紹介しています。

馬出九大病院前「博龍軒」 博多ラーメンのルーツを探る。

博龍軒

外観

「名島亭」からの連食で馬出(まいだし)にある「博龍軒」へ訪問。

こちらは1952年創業。博多ラーメンの老舗中の老舗。ここと天神にある「元祖赤のれん 節ちゃんラーメン」が最初に博多ラーメンの原型を作ったお店なんだそうです。


メニュー

メニューはラーメンやワンタンメンなど。九州では豚骨にワンタンを入れるんですね。関東では見かけたことがありません。

今回はラーメンをオーダーしました。

ラーメン ¥600

ラーメン

やや小ぶりの丼で提供。

スープ

粘度のあるスープはカエシ強めで甘塩っぱいです。濃厚ですが重たさは感じません。

麺リフト

麺は自家製麺。平打ちの細麺です。博多ラーメンは今でこそ細麺が主流ですが、昔はこういう平打ちタイプだったのだそう。

粘度のあるスープをグイグイと持ち上げてくれます。個人的には細麺よりこういうタイプの方が好きですね。

具

具はチャーシュー、キクラゲ、ネギと定番のものでした。

こちらも美味しく完食。


博多ラーメンの歴史を垣間見ることができたのは僕の中では大きな収穫でした。たかが食べ歩きかもしれませんが、やはり歴史を知ることって大事だなと思います。

ごちそうさまでした。

店舗情報

店名 博龍軒はくりゅうけん
住所 福岡県福岡市東区馬出2-5-23(地図
アクセス 福岡市地下鉄箱崎線 馬出九大病院前駅より徒歩4分
公式サイト なし
レビューサイト