まーくんのラーメン禁断症状

神奈川と東京を中心にお勧めのラーメン屋さんを紹介しています。

保土ケ谷「櫻井中華そば店」 自家製中太手揉み麺で味わうネオクラシック系。

櫻井中華そば店

外観

保土ケ谷の「櫻井中華そば店」へ。オープン初日に訪問してきました。

看板
看板

18時過ぎの到着でラスト三人目。ギリギリ滑り込みセーフでした。


券売機

メニューは中華そばとつけそばの二本立て。
今回は特製中華そば寿雀卵の玉子かけご飯をオーダーしました。

蘊蓄

蘊蓄。素材には結構拘っているようです。

特製中華そば ¥990

特製中華そば

店主さん一人で調理していることもあってか、着席してから提供までは少し時間がかかりました。

スープ

スープは信州黄金シャモなどを使用している鶏主体のスープに生揚げ醤油を合わせたものだそうです。

表面には鶏油が浮いていて結構オイリー。鶏とコク深い醤油の組み合わせは俗に言うネオクラシック系。既視感はありますが、逆に言えばしっかりトレンドを抑えたスープと言えます。

麺リフト

麺は手揉みの入った中太自家製麺。この手のスープに合わせる麺としてはちょっと珍しくて面白いです。モチモチとしていてなかなか僕好みの麺でした。

具

具は肩ロースと豚バラのチャーシューが二枚ずつ、メンマ、ネギ、味玉。

寿雀卵という玉子を使用しているという味玉は黄身がたっぷり詰まって濃厚。僕はあんまり味玉はトッピングしないのですが、ここの味玉ならトッピングは有りだなぁと思いました。

寿雀卵の玉子かけご飯 ¥260

寿雀卵の玉子かけご飯

サイドのTKG。ご飯、玉子、醤油が別々で提供されました。

寿雀卵の玉子かけご飯

味玉もそうでしたが、こちらも黄身が濃厚で美味しかったです。


意外にこれといったお店が少ない保土ケ谷に楽しみなお店ができました。でもまだまだこれからさらに良くなっていきそうな予感がします。

またしばらく落ち着いた頃に行ってみたいなと思いました。ごちそうさまでした。

店舗情報

店名 櫻井中華さくらいちゅうかそばてん
住所 神奈川県横浜市保土ケ谷区岩井町53 稲村ビル1F(地図
アクセス JR横須賀線他 保土ケ谷駅より徒歩3分
公式サイト
レビューサイト