まーくんのラーメン禁断症状

神奈川と東京を中心にお勧めのラーメン屋さんを紹介しています。

ら〜めん ドラごんち(港南中央) ドラたんたんめん 17-178

スポンサーリンク

ら〜めん ドラごんち(港南中央)

外観

G麺7から連食で徒歩5分ぐらいのドラごんちへ訪問。

こちらは先日創業12周年を迎えた港南期の老舗になります。このお店の存在自体はずっと前から知っていましたが初訪問になります。

メニュー

看板メニューはドラたんたんめん。他にドラごんら〜めん、大野菜ドラごん、石焼からみそめんなど辛い系のメニューが並びます。

メニュー

ドラたんたんめん、ドラごんら〜めん、大野菜ドラごんは辛さ7段階から選択。一番辛いファイナルドラごん級のみプラス250円とのこと。

メニュー

麺類は辛くないメニューも取り揃えていました。サイドメニューも充実しています。

今回はドラたんたんめんを中太麺、辛さドラごん級でお願いしました。

ドラたんたんめん(中太麺・ドラごん級) ¥750

ドラたんたんめん

提供された一杯は真っ赤なスープに緑と白のコントラストが映えるビジュアル。食欲がそそられます。

スープ

胡麻のコクと溶き卵のまろやかさが味わえる旨辛なスープ。
辛さの方はドラごん級でもそれほど辛くは感じず。僕ならスーパードラごん級やファイナルドラごん級でもいけたかもしれません。

溶き卵が入っていて、いわゆるニュータンタン系に分類されるのかなぁと思いますが、ニンニクは入っていないのでガツンとくるようなパンチはありません。
僕は使いませんでしたが、卓上アイテムのクラッシュニンニクを使えばニュータンタンっぽくなるかもしれません。

麺リフト

麺は浅草開花楼製とのこと。縮れの入った麺は加水率はそんなに高くなくボキボキとした食感でした。もう少し柔らかい方が僕は好きかな。

具ではロースチャーシューが割と分厚め、ほうれん草もたっぷりとボリュームがありました。

とても美味しくて、連食でしたがペロリと完食しました。

意外とファミリー客が多く地元の方に愛されているお店なんでしょうね。僕ももっと早く来れば良かったです。ごちそうさまでした。

店舗情報

店名 ら〜めん ドラごんち
住所 神奈川県横浜市港南区上大岡西3-19-18 タカシマビル1F(地図
アクセス 横浜市営地下鉄ブルーライン 港南中央駅より徒歩7分
京浜急行線他 上大岡駅より徒歩11分
公式サイト
レビューサイト