まーくんのラーメン禁断症状

神奈川と東京を中心にお勧めのラーメン屋さんを紹介しています。

末広町「九十九里煮干つけ麺 志奈田」 パクチーがよく合うピリ辛な煮干しつけ麺。

九十九里煮干つけ麺 志奈田

外観

末広町の「九十九里煮干つけ麺 志奈田」へオープン初日に訪問。
こちらは「志奈そば 田なかsecond」からリニューアルしたお店になります。

お昼前の到着でしたが、思っていたより並びは少なくすぐに入店できました。


券売機

メニューは限定以外はほぼフルラインナップでのスタートのようです。

メニュー

主なメニューは純濃煮干つけ麺、辣濃辛煮干つけ麺、淡麗汐煮干つけ麺、鴨脂煮干醤油つけ麺、純濃煮干そば、淡麗汐煮干そば、鴨脂煮干醤油そば。

さらに曜日限定イベントとして、木曜日は濃厚海老そばと海老吟醸そば、金曜日は勝浦タンタン麺を提供予定とのこと。

つけ麺の麺量

つけ麺は並盛、中盛、大盛が同一料金。それぞれ茹で後、240g、360g、480gとのこと。

ラーメンの替え玉・和え玉

らーめんには替え玉もあります。純濃煮干そば専用の和え玉もありました。最近、和え玉を提供しているお店増えましたよね。

気になるメニューが多く迷いましたが、今回は辣濃辛煮干パクチーつけ麺をオーダーしました。

辣濃辛煮干パクチーつけ麺 ¥990

辣濃辛煮干パクチーつけ麺

しばらくして提供。つけ汁の赤とパクチーの緑のコントラストがとても綺麗。美味しそうです。

つけ汁

つけ汁は少し粘度のある濃厚タイプ。煮干しのエグみは少なく、ほんのりビターと言ったところ。少し洋のテイストも感じられます。
表面に浮いた辣油は辛さ控えめ。辛いもの好きには物足りなさを感じるかもしれません。個人的には辛さ調整できると嬉しいかな。

レアチャーシュー&パクチー

麺の上に盛りつけられたレアチャーシューとパクチーは見た目以上にたっぷりでした。僕はどちらも大好きなので堪りませんでした。

麺リフト

麺は平打ちの多加水麺。ピロピロとした食感で濃厚なつけ汁との絡みは文句なし。

ラストはスープ割りで完食。並盛でしたがお腹いっぱいになりました。


人気店のリニューアルということで期待通りの美味しさでした。

他にも気になるメニューがいくつかあったので、タイミングが合えばリピートしたいなと思いました。
ごちそうさまでした。

店舗情報

店名 九十九里煮干くじゅうくりにぼしつけめん 志奈田しなだ
住所 東京都千代田区外神田3-4-1(地図
アクセス 東京メトロ銀座線 末広町駅より徒歩5分
JR山手線駅他 秋葉原駅より徒歩7分
公式サイト
レビューサイト