まーくんのラーメン禁断症状

神奈川と東京を中心にお勧めのラーメン屋さんを紹介しています。

秋葉原「らあめん 広」 広島らあめん

らあめん 広

外観

「大喜」からの連食で秋葉原の「らあめん 広」へ。こちらも宿題店の一つでした。


券売機

メニューは主に広島のご当地麺を中心とした構成。広島らあめん、広島つけ麺、広島式汁なしタンタン麺、鶏塩生姜らあめんなど。

今回は広島らあめんをオーダーしました。

広島らあめん ¥750

広島らあめん

ほどなくして提供。

スープ

スープは少しとろみのある豚骨醤油。家系を始めとする関東の豚骨醤油とはまた違った味わい。しつこさはなくさらっと食べられるあたりは九州系の豚骨を思い出しました。

甘塩っぱさは好みの分かれるところかもしれませんが、僕は好きなタイプです。

麺リフト

麺は中細ストレート麺。三河屋製麺製とのこと。

チャーシュー

具は薄めの豚バラチャーシュー、モヤシ、ネギ。シンプルな構成ですが、このスープにはよく合っていて、良い意味でのB級グルメ感がありました。


僕は本場の広島で食べたことないので、これがどれだけ再現性があるのかは分かりませんが、なかなか美味しかったです。機会があれば広島のものと食べて比べてみたいですね。

ごちそうさまでした。

店舗情報

店名 らあめん ひろ
住所 東京都千代田区神田佐久間町2-25 梅屋ビル1F(地図
アクセス JR山手線他 秋葉原駅より徒歩5分
都営地下鉄新宿線 岩本町駅より徒歩8分
公式サイト
レビューサイト