まーくんのラーメン禁断症状

神奈川と東京を中心にお勧めのラーメン屋さんを紹介しています。

Resort Noodle IRUCA -TOKYO-(新宿三丁目) メキシカンツイスト 17-148

Resort Noodle IRUCA -TOKYO-(新宿三丁目)

外観

新宿三丁目のResort Noodle IRUCA -TOKYO-へ初訪問。
こちらは和ダイニングバーCHIRARIで間借り営業しているお店になります。

看板

看板

挨拶

現在は毎週水曜日11:00から15:00のランチ営業のみ。店主さんは独立に向けて勉強中なのだそうです。

メニュー

メニューはメキシカンツイストとドリンクのみ。
メキシカンツイストはフレーバーオイルを芳香ナッツかスパイシーレッドの二種類から選択。またメニューには並盛りのみと記載されていますが、無料で中盛りサービスもあるとのことでした。

今回はメキシカンツイストの中盛りをスパイシーレッドでお願いしました。

メキシカンツイスト(スパイシーレッド) ¥820

メキシカンツイスト(スパイシーレッド)

とても綺麗な盛りつけ方をされた一杯。美味しそうです。

具

具はミンチ肉、刻み玉ねぎ、水菜、卵黄、トルティーヤ、トルティーヤチップス。
トルティーヤチップスにはチーズを載せてバーナーで炙りを加えるという丁寧な仕事ぶり。

麺リフト

麺は中太の多加水麺。モッチリとしていて甘辛のミンチ肉とよく絡みます。卓上にはタバスコもあるので、辛味が足りなければ調整も可能です。
中盛りは200gとのことでしたが、とても美味しくてあっさりと完食でした。

お腹にまだ余裕があったので、最後に追い飯ならぬ追いトルティーヤをオーダー。

追いトルティーヤ

追いトルティーヤ

盛りつけがパックマンみたいで可愛いです。
一枚目は普通に食べて、二枚目は余った具材を巻いてくださいとのアナウンス。

こちらも麺に負けず劣らず美味しいです。僕は思ってたより具材を残してしまっていたので、有料でもいいのでもう少しトルティーヤが欲しかったな。

名前のとおりメキシカンで個性的な一杯でした。追いトルティーヤという試みも面白いですね。

店主さんはやる気に満ちあふれていて、ともて好感が持てる方でした。こういう方を見ていると応援したくなります。早く独立できると良いですね。ごちそうさまでした。

店舗情報

店名 Resort Noodle IRUCA -TOKYO-
住所 東京都新宿区新宿3-6-4 楽屋ビル1F(地図
アクセス 東京メトロ丸ノ内線他 新宿三丁目駅より徒歩2分
JR山手線他 新宿駅より徒歩7分
公式サイト
レビューサイト