読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まーくんのラーメン禁断症状

神奈川と東京を中心に美味しかったラーメン屋さんを紹介しています。

【終了】地球の中華そば×中村麺三郎商店(そごう横浜店) 鴨と地鶏の醤油そば 17-82

【追記】こちらの催事は終了しました。

地球の中華そば×中村麺三郎商店(そごう横浜店)

看板

自家製麺SHINへ訪問後、徒歩で横浜まで移動。そごうの催事へ2度目の訪問。
後半は地球の中華そば×中村麺三郎商店コラボが登場。もちろん今回はこれがお目当てでした。

厨房では両店の店主自らが調理。お隣のG麺7×麺屋庄太×カミカゼの方も3店主が揃っていて、なんとも豪華な催事でした。

メニューは鴨と地鶏の醤油そばと坦々そばの2種類を展開。トッピングのエビワンタンは僕が到着したときには既に売り切れでした。

鴨と地鶏の醤油そば ¥900

鴨と地鶏の醤油そば

芳香な鴨の醤油清湯。後から鶏の甘さが尾を引きます。鴨も地鶏も旨味たっぷりで、ため息が出るほど美味しいです。

麺は細ストレート麺。喉ごしが良くてスルスルと入っていきます。
具では鴨と豚のチャーシューが若干レア度を残していて僕好み。美味しかった。

両店の店主はともに麺の坊 砦出身なので、お店で提供しているラーメンも共通点が多いですよね。
なので今回のコラボはどちらがどこを担当しているのか、さっぱり分かりませんでしたw
全体的な印象としては中村麺三郎商店の色が一歩前に出ているかなぁと感じました。

それにしても催事でこのレベルのものを出してくるのだから両店の本気度を感じますね。
期待を裏切らない美味しさでした。ごちそうさまでした。