読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まーくんのラーメン禁断症状

神奈川と東京を中心に美味しかったラーメン屋さんを紹介しています。

壱六家 上大岡店(上大岡) チャーシューメン 17-80

壱六家 上大岡店(上大岡)

外観

昨年12月にオープンした壱六家の上大岡店へ訪問。こちらは上大岡駅前の商業施設カミオ2Fにあります。

券売機

メニューはラーメンを醤油と塩で展開。他にたまり醤油なんてのもあって気になります。今回はデフォの醤油の方にしてみました。

チャーシューメン(柔らかめ少なめ) ¥700

チャーシューメン

ラーメンをオーダーしたのですが、間違えてチャーシューメンを作ってしまったとのこと。チャーシューはサービスで良いと言われてラッキーでしたw

提供されたのは壱六家のイメージとは離れた一杯。なんか直系っぽいなぁと思いつつ、スープを啜ったら、見た目通りカエシ強めの直系ライクなタイプでした。豚骨出汁も十分出ていてやや濃厚です。

麺は壱六家定番の長多屋製麺の中太麺。柔らかめオーダーは少し時間がかかりますが、モッチリとしていて良い茹で加減でした。

具はチャーシューはスモーキータイプ。香ばしくて柔らかく絶品。ここはチャーシューメンにするのが良さそう。
他には新鮮なほうれん草、大きめに切られた青ネギも良い感じ。

壱六家らしさは麺とうずらにしか見い出せませんでしたが、直系っぽい家系を好む人にはうってつけの一杯かなと思います。
それにしても工場スープの壱系はクリーミーなのに対して、壱系元祖の壱六家やその出身の方のお店はきちんと豚骨を炊いて直系ライクに寄っていってるのは面白い現象だなぁと思いました。

予想以上に美味しかったです。ごちそうさまでした。

外部リンク

このお店の公式サイト

レビューサイト