まーくんのラーメン禁断症状

神奈川と東京を中心にお勧めのラーメン屋さんを厳選して紹介しています。

La らぁ麺 256 nicol(関内) 鶏赤SOBA 16-182

スポンサーリンク

La らぁ麺 256 nicol(関内)

外観

関内のLa らぁ麺 256 nicolに訪問。9/1にオープンしていたそうですが、あまりにもひっそりとオープンしていて、つい先日まで知りませんでした(^o^;)

メニュー

メニューは鶏塩SOBA、鶏赤SOBA、とまとSOBAの3本立て。今回は鶏赤SOBAをオーダーしてみました。ランチタイムはライス無料とのことでそちらもお願いしました。

鶏赤SOBA ¥950

鶏赤SOBA

スープは塩鶏ベースに辛味と豆乳を加えたものだそう。豆乳の効果のおかげか見た目ほど辛くなくマイルドな仕上がりになっています。

麺は三河屋製麺の中細縮れ麺。適度な茹で加減。

具は鶏のタタキ、鶏チャーシュー、鶏つくね、青菜、白髪ネギ、糸唐辛子。鶏肉だけでも三種類の具があって鶏づくし。中でも鶏のタタキはレモンの酸味も感じられて美味しかったです。大阪のJunk Storyを思い出しました。

ライスもつけてみましたが、それでもボリュームは足りなかったです。なかなか美味しかったですが、ちょっと割高感がありますね。

ごちそうさまでした。

店舗情報

店名 La らぁめん 256 nicol
住所 神奈川県横浜市中区吉田町3-9(地図
アクセス JR根岸線他 関内駅より徒歩4分
公式サイト なし
レビューサイト