まーくんのラーメン禁断症状

神奈川と東京を中心にお勧めのラーメン屋さんを紹介しています。

灰汁中華 丿貫(関内、日ノ出町) 煮干そば(かけ)、黒酢の和え玉 16-47

スポンサーリンク

灰汁中華 丿貫(関内、日ノ出町)

外観

野毛のバーで間借り営業していた丿貫が福富町に移転。ついに独立店舗での営業がスタートしました。今回は移転後、初訪問です。

平日のお昼過ぎの訪問だったのですが、ビジネスマンの方が多く賑わっておりました。野毛時代の平日はもっと閑散としていたのですが、関内に近くなったことで客層が変わったかもしれませんね。

初登場のメニューにも惹かれましたが、今回は原点にかえって煮干しをかけでオーダー。

煮干そば(かけ) ¥600

煮干そば(かけ)

かけになると肉なしになります。ビジュアル的にちょっと寂しくなるのは致し方ないところ。

デフォの煮干しは結構久しぶりに食べましたが、相変わらずグイグイと惹きつけてくれる力強い煮干し。かけにすると煮干しをよりダイレクトに味わえる気がします。

ちょっと気になったのは麺の湯で加減が今までより固かったかなぁって事。おそらく移転して環境の違いからくるものなのかなぁと。まぁでも全然許容範囲で美味しかったです。

黒酢の和え玉 ¥150

黒酢の和え玉

追加で黒酢の和え玉をオーダー。わりと昔からあるサイドメニュー。僕は黒酢があまり得意ではなくて、実は食べたことありませんでした。
ニンニクと生姜を入れるか聞かれたのでニンニクを入れてもらいました。

まずはそのまま食べて、次に残ったスープに投入。

黒酢の酸味が加わることで煮干しのエグみが抑えられているように感じます。また胡椒とニンニクが入っているので、ジャンクな印象もあります。ノーマルの煮干しとはまた違った味わいでなかなか面白いです。これはこれでありですね。

やっぱり煮干しではここが一番好きだなぁと再認識した次第。回転率も上がったようで、休日でも定期的に足を運びたいお店ですね。ごちそうさまでした。

店舗情報

店名 灰汁中華あくちゅうか 丿貫へちかん
住所 神奈川県横浜市中区福富町仲通2-4(地図
アクセス JR根岸線他 関内駅より徒歩6分
京浜急行線 日ノ出町駅より徒歩7分
公式サイト
レビューサイト