まーくんのラーメン禁断症状

神奈川と東京を中心にお勧めのラーメン屋さんを紹介しています。

三田「武源家」 のり増しラーメン

武源家

外観

家系の気分だったので田町の武源家へ訪問。
こちらは新中野の武蔵家姉妹店。たかさご家からの流れを汲むお店ですね。

続きを読む

黄金町「麺場 鶏源 黄金町店」(14)鶏白湯 塩

麺場 鶏源 黄金町店

外観

鶏白湯の気分だったので鶏源へ。僕がお昼に訪問するのは珍しいかも。

続きを読む

武蔵新城「麺小屋てち」(3)箸が止まらなくなるジャンクな味噌まぜそば。

麺小屋てち

看板

久しぶりに武蔵新城の「麺小屋てち」へ。
前回は独立して武蔵新城に移って間もない頃だったから一年半ぶりぐらいの訪問になります。


メニュー

メニューはみそら〜めんとみそまぜそばの二本立て。
みそまぜそばは白楽時代にしか食べたことなかったので、今回は改めてそちらをオーダーしました。さらにその頃はなかったジャンク好きも加えました。

みそまぜそば+ジャンク好き ¥750+100

クーポンサービスで半熟玉子を追加しました。

みそまぜそば+ジャンク好き+半熟玉子

トッピングのジャンク好きとはチーズソース、チーズ、みそマヨを加えたもの。ジャンク大好きになるとさらに半熟玉子がついてきます。
今回はクーポンがあったので、ジャンク好きにクーポンの組み合わせで実質ジャンク大好きにしていますw

配膳されたのは彩り鮮やかな一杯。ノーマルでもかなり鮮やかですが、オレンジ色のチーズソースのおかげでより一層鮮やかになっていますね。これは美味しそうです。

まずは麺と具材をまぜまぜ。麺も具もなかなかのボリュームがあります。
味の方は甘めの味噌も感じますが、チーズソースの主張がやや強め。そこにさらにみそマヨが加わりかなりジャンクな仕上がりとなっています。
僕はチーズもマヨネーズも大好きなので、これはハマります。それにしてもチーズと言い、マヨネーズと言い高カロリーなものって何でこんなに美味しいんですかね?

ボリュームは結構あるはずなのですが、箸が止まらずあっという間に麺を完食してしまいました。
最後はサービスのちょこっとご飯を追加してもらい、こちらもあっさりと完食。

とても美味しかったです。ごちそうさまでした。

店舗情報

店名 麺小屋めんごやてち
住所 神奈川県川崎市中原区新城4-4-15 森善ビル101(地図
アクセス JR南武線 武蔵新城駅より徒歩5分
公式サイト
レビューサイト

関内「中華蕎麦 時雨」(1)関内に楽しみな淡麗系のお店がオープン!

中華蕎麦 時雨

外観

大公を後にして伊勢佐木長者町までお散歩。その足で中華蕎麦 時雨へ訪問。
大公の話題に隠れていますが、こちらも本日オープンのお店です。

続きを読む

南太田「拉麺 大公」(3)横須賀の味噌の名店が横浜へ移転!

拉麺 大公

外観

横須賀の衣笠から横浜の南太田へ移転した「拉麺 大公」へオープン初日の訪問。
平日でしたが、たまたま仕事が休みでラッキーでした。

お花

お花

オープン前には有名店からのお花が続々と到着。店先に12基も並んだ光景は壮観でした。
お客さんも平日にもかかわらず30人ぐらいは並んでいました。僕を含め横浜の人達が期待していたのがヒシヒシと伝わりますね。


券売機

メニューは当面は味噌だけとのこと。衣笠はなかなか行けなかったので未食だった醤油や塩が食べられる日がそのうち訪れそう。非常に楽しみです。
今回は3枚チャーシュー焼き味噌をオーダーしました。

新店舗は21席もあるのですが、あっという間に満席。席によっては葉山店主が鍋を振るう姿が見られるのは嬉しいですね。

3枚チャーシュー焼き味噌 ¥920

3枚チャーシュー焼き味噌

配膳と同時に香ばしい焼き味噌とニンニクの香りが食欲をそそります。

高火力で焼き上げた味噌、モッチリとした黄色い縮れ卵麺、炒めたモヤシは鉄板の組み合わせですね。

あっという間に完食でした。


やはりここが味噌の中では一番好きだなぁと再確認した次第です。

そんなお店が横浜にやって来たのは嬉しい限りです。これからたくさん訪問していきたいですね。

改めて移転オープンおめでとうございます。ごちそうさまでした!

店舗情報

店名 拉麺らーめん 大公たいこう
住所 神奈川県横浜市南区南太田1-8-24(地図
アクセス 京浜急行線 南太田駅より徒歩2分
横浜市営地下鉄ブルーライン 吉野町駅より徒歩8分
公式サイト
レビューサイト

【閉店】黄金町「名物屋」(3)ノスタルジックな昭和のラーメン。

名物屋

外観

仕事で遅くなったので久しぶりに名物屋へ。
遅い時間帯でしたが狭い店内はほぼ満席。凄いなぁ。

続きを読む

蒲田「狐狸丸」 鯛茶漬けセット(淡麗塩)

狐狸丸

外観

蒲田に2/15にオープンした狐狸丸へ訪問してきました。

続きを読む

【終了】そごう横浜店 催事「地球の中華そば」×「中村麺三郎商店」 鴨と地鶏の醤油そば

地球の中華そば×中村麺三郎商店

看板

「自家製麺SHIN」へ訪問後、徒歩で横浜まで移動。そごうの催事へ2度目の訪問。
後半は「地球の中華そば」×「中村麺三郎商店」コラボが登場。もちろん今回はこれがお目当てでした。

厨房では両店の店主自らが調理。お隣の「G麺7」×「麺屋 庄太」×「カミカゼ」の方も三店主が揃っていて、この日はなんとも豪華な催事でした。


メニューは鴨と地鶏の醤油そばと担々そばの2種類を展開。トッピングのエビワンタンは僕が到着したときには既に売り切れでした。

鴨と地鶏の醤油そば ¥900

鴨と地鶏の醤油そば

芳香な鴨の醤油清湯。後から鶏の甘さが尾を引きます。鴨も地鶏も旨味たっぷりで、ため息が出るほど美味しいです。

麺は細ストレート麺。喉ごしが良くてスルスルと入っていきます。
具では鴨と豚のチャーシューが若干レア度を残していて僕好み。美味しかった。

両店の店主はともに麺の坊 砦出身なので、お店で提供しているラーメンも共通点が多いですよね。
なので今回のコラボはどちらがどこを担当しているのか、さっぱり分かりませんでしたw
全体的な印象としては中村麺三郎商店の色が一歩前に出ているかなぁと感じました。

それにしても催事でこのレベルのものを出してくるのだから両店の本気度を感じますね。
期待を裏切らない美味しさでした。ごちそうさまでした。

【追記】こちらの催事は終了しました。

地球の中華そば 店舗情報

店名 地球ほし中華ちゅうかそば
住所 神奈川県横浜市中区長者町2-5-4 夕陽丘ニュースカイマンション101(地図
アクセス 横浜市営地下鉄ブルーライン 伊勢佐木長者町駅より徒歩4分
JR根岸線他 関内駅より徒歩9分
JR根岸線 石川町駅より徒歩10分
公式サイト
レビューサイト

中村麺三郎商店 店舗情報

店名 中村麺三郎商店なかむらめんざぶろうしょうてん
住所 神奈川県相模原市中央区淵野辺4-37-23(地図
アクセス JR横浜線 淵野辺駅より徒歩5分
公式サイト
レビューサイト

反町「自家製麺SHIN」(8)かき醤油、お茶漬けセット

自家製麺SHIN

外観

気になる限定があり反町の自家製麺SHINへ。

続きを読む

上大岡「壱六家 上大岡店」 チャーシューメン

壱六家 上大岡店

外観

昨年12月にオープンした壱六家の上大岡店へ訪問。こちらは上大岡駅前の商業施設カミオ2Fにあります。

続きを読む