まーくんのラーメン禁断症状

神奈川と東京を中心にお勧めのラーメン屋さんを紹介しています。

資生館小学校前「らーめん天真爛漫」 牛蒡味噌

らーめん天真爛漫

外観

北海道遠征二日目の夜はすすきのの天真爛漫へ訪問。

続きを読む

澄川「さっぽろ純連 札幌本店」 みそラーメン

さっぽろ純連 札幌本店

外観

北海道遠征二日目は澄川にある純連の本店へ。
もう一方の純すみ系の元祖であるすみれ本店は訪問したことありますが、純連の方は未訪問でした。

この日は外待ちこそ無かったものの店内に20名ほどの行列。ファミリー客が多いためか回転率はイマイチですね。

続きを読む

東本願寺前「麺屋 雪風 すすきの本店」 濃厚味噌らーめん

麺屋 雪風 すすきの本店

外観

久しぶりの北海道遠征。初日はすすきの繁華街の一角にある雪風へ訪問。
こちらは夜営業のみのためか、いつも行列ができていて気になっていたお店でした。この日は外待ちもそんなに無く、それほど寒くもなかったので並んでみました。

続きを読む

【閉店】相武台前「Rojiura Noodle 温麦」 雲呑醤油らーめん

Rojiura Noodle 温麦

外観

相武台前にオープンした温麦へ訪問。
場所は駅のすぐそば。屋号に「Rojiura Noodle」とありますが全然路地裏ではありませんでした。

続きを読む

黄金町「麺場 鶏源 黄金町店」(13)鶏白湯 塩

麺場 鶏源 黄金町店

外観

1月最終日。満了したスタンプカードの期限がこの日までだったので慌てて鶏源へ訪問。

続きを読む

上星川「寿々㐂家 本店」(2)ラーメン

寿々㐂家 本店

外観

久しぶりに寿々㐂家の本店へ。昨年、曙町店がオープンしたこともあって、こちらの方はすっかり足が遠のいていました。

続きを読む

平塚「G麺7-01」(2)背油コッテリらーめん正油

G麺7-01

外観

ららぽーと湘南平塚のフードコートにあるG麺7-01へ。

続きを読む

相模大野「ラーメン二郎 相模大野店」 少なめラーメン

ラーメン二郎 相模大野店

外観

神奈川県内で未訪問だった「ラーメン二郎 相模大野店」(通称スモジ)へ訪問してみました。
多少の並びは覚悟していたのですが店内三人待ちで、すぐに着席できました。


今回は少なめラーメンを豚入りでオーダーしました。
コールはニンニクカラメ。豚入りにしてしまったのでヒヨってヤサイは自重(^o^;)

少なめラーメン(ニンニクカラメ)+豚入り ¥700+250

少なめラーメン+豚入り

スープは微乳化。豚骨出汁はしっかり感じるもののカラメコールだったので、やや甘塩っぱい仕上がり。たまーに二郎を食べるとこの中枢系を刺激される感じが堪りませんねw

麺は少し平打ち気味。柔らかめでデロンとした麺は非常に僕好みでした。美味しいです。

ヤサイはシャキシャキ感も残しつつキャベツの量も多く嬉しい。
増した豚はしっかりと味が染みたホロ豚と逆に味が染みていないパサ豚があって両極端な感じ。ホロ豚は絶品だったけど、パサ豚があったのでちょっと残念。

豚増しするも少なめだったので完食。美味しかったです。

お店のページには「ややこしいお店です」って謳ってて、ちょっと身構えていましたが当たり前のルールを当たり前に守っていれば至って普通の二郎でした。むしろ接客は良い部類じゃないかなぁと思います。ごちそうさまでした。

店舗情報

店名 ラーメン二郎じろう 相模大野店さがみおおのてん
住所 神奈川県相模原市南区相模大野6-14-9 MKプラザⅡ103号(地図
アクセス 小田急小田原線他 相模大野駅より徒歩8分
公式サイト
レビューサイト

大森海岸「Homemade Ramen 麦苗」 醤油らぁめん

Homemade Ramen 麦苗

外観

大森海岸にある「Homemade Ramen 麦苗」へ念願の初訪問。

昨年オープンと同時に話題になっていたお店で長らく宿題店になっていました。この日はちょうどタイミングが合ったのでようやく訪問することができました。

夜営業のオープン15分ほど前に到着。外待ち15名ほどに接続。そこから45分も待つ羽目になりました。しかもこの日はすごい寒かった(^o^;)


券売機

売り切れているメニューもちらほら。デフォの醤油らぁめんも僕でラスト5杯だったので結構ギリギリでした。

醤油らぁめん+肉ワンタン3個 ¥780+250

醤油らぁめん+肉ワンタン3個

見ただけで美味しいって分かるビジュアルで思わずため息が出るほど。
とても澄んだ透明感のある清湯スープ。最初は醤油が先行し、後からじんわりと鶏の旨味を感じられます。無化調故かとても優しいスープですね。

麺は自家製の中細ストレート麺。茹で加減は適度。滑らかで小麦の旨味がぎゅっと詰まったタイプ。美味しいです。
具はどれも非常に丁寧に作られていて、スープ・麺とのバランスも壊さず素晴らしい出来です。

評判通りの美味しさでした。でもこれからまだまだ良くなりそうな気もします。
春になって暖かくなったら、また訪問したいところです。ごちそうさまでした。

店舗情報

店名 Homemade Ramen 麦苗むぎなえ
住所 東京都品川区南大井6-11-10(地図
アクセス 京浜急行線 大森海岸駅より徒歩8分
京浜東北線 大森駅より徒歩9分
公式サイト
レビューサイト

成城学園前「麺ジャラスK」 特選スープカレーら〜めん

麺ジャラスK

外観

僕はラーメン好きなんですけど、プロレスも好きなんですよ。
そんなわけで成城学園前にある「麺ジャラスK」へ訪問。こちらは元全日本プロレスで「デンジャラスK」の異名を持っていた川田利明さんが営むお店になります。


メニュー

メニューはラーメン、唐揚げ、丼物を中心に展開しています。
ネットで検索するとラーメン単品のオーダー不可みたいな情報が出てきますが、現在はラーメンの単品のオーダーも可能です。
今回は看板メニューのスープカレーら〜めんを特選でオーダーしてみました。

特選スープカレーら〜めん ¥1100

特選スープカレーら〜めん

鶏白湯をベースとしたスープにカレーをマッチさせた一杯。鶏の甘さがあるためかマイルドな辛さ。辛いのが苦手な人でも食べられるレベルですね。

麺は中細ストレート麺。こちらはあまり特徴はなく、どちらかというとスープと具の方が主役になってる印象が残りました。

具では提供時に丼一杯に広がっていたレアチャーシューはしっかりと下味も付いていて美味しい。枚数も多くボリュームあって満足度も非常に高いです。

スポーツ選手が営むお店って名義貸しだったり経営だけってところが多いけど、こちらは日本のトップレスラーの一人であった川田さんご本人が腕を振るっているっていうのが嬉しい。しかも美味しいんだから言うことなしですね。

プロレスファンなら必食の一杯だと思いました。ごちそうさまでした。

店舗情報

店名 めんジャラスK
住所 東京都世田谷区喜多見6-18-7(地図
アクセス 小田急小田原線 成城学園前駅から徒歩14分
公式サイト
レビューサイト